MACoG_Museu d'Art CoCoga
ここが美術館バルセロナ編

5月17日オープニング!

2001年5月17日〜6月6日
サグラダファミリア市民文化センター

市場と美術館を題材に2009年に大阪府箕面市の公設市場で開始し,バルセロナで発展させた後,大阪で展示したプロジェクトを再びバルセロナに持ち帰り、ワークショップを含んだ展覧会として公開.

身近にある箱を超小型美術館に見立て、美術作品を鑑賞したい/してくれる人がいるところに出向いて展示するアートプロジェクトです。ここが美術館が行く所、どこでも美術館、なんでも芸術作品になります。 このプロジェクトは、大阪、桜井市場と作家の住むバルセロナを舞台に展開されています。
作家が2009年に桜井市場に取材のため滞在した時に、桜井で撮影した写真を手のひらサイズに額装しバルセロナの市場で小型美術館にしこんで紹介しそれを記録していきました。
2010年大阪の展覧会では、バルセロナで行った「桜井市場のここが美術館」について展示し、期間中、桜井市場内数カ所に「バルセロナの市場のここが美術館」を設置していきました。
今回のバルセロナの展覧会は、1階に市場があり,2階から上が市民ホールと図書館になっている総合文化施設でおこないます。ここまでのプロセル,かかわってくれた人を巻き込んでの展覧会とイベントになります.

3_11minvsf1.jpg
       
3_11minvsf2.jpg